最新情報

2010年5月14日金曜日



先日ご紹介しました





ライフプラスには「プロアンセノルズ」という製品があります。
この製品の成分はピクノジェノールというフランスの海岸に生えている松の樹皮から抽出される成分です。

このピクノジェノールが「短命の食事 長命の食事」に紹介されていますので、その部分を引用させて頂きます。

127ページからです。

フラボノイドが早すぎる脳の老化を防ぐ!

自然界に存在している何千というフラボノイドのうち、われわれが日頃の食事で口にしているのは約50ですが、それらのフラボノイドは早すぎる脳の老化を防ぎ、記憶をよくし、集中力を高めることがわかっています。フラボノイドを多く含んだ食事が脳を守るのです。

フラボノイドは果物と野菜に含まれていますが、特に多くフラボノイドを含んでいるものを挙げると、リンゴ、ブドウ、ミカン、柑橘類、玉ネギ、イチゴやブルーベリーなどのベリー類、それと緑茶です。
食品以外で傑出したフラボノイド源であることがわかっているのは、イチョウの若葉とフランスの海岸に生えている松の樹皮で、そのエキスがサプリメントとして売られています。

フランス海岸松エキスは商標登録されており、ピクノジェノールの商品名で売られていますが、これに含まれているのは多種類のフラボノイドの複合体で、その働きは単独のフラボノイドよりもはるかに強力です。


どのページを開いてみてもとても役に立つ興味深い本です。
ぜひ、読んでみてください!


0 件のコメント: